Accelerate

僕の想いは 加速していく
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク
また暫くお預けですね。
オイラに接客業は向かない。…随分前から分かってた事だけどね。
社交性なんて皆無だし。自然と笑顔を出せるスキルなんて身につけてないし。
…交友関係が狭い筈だな(自虐

今日バイト先に向かっていると、バルンバルンと音を立てるバイクに跨ってる兄ちゃんに手を振られました。
一瞬、『オイラは何か、彼の気に障るような事をしたんだろうか…』と焦りましたが、
よーく見たら、親戚の子でした。六歳下の。
そんなバイクに乗って、気安く手を振るんじゃねぇ!知り合いだと思われたらどうすんだ!!
古野が内心、こんな事を思っているなんて彼は知る由も無く…。
爽やかに手を振って、爽やかな笑顔で通り過ぎて行きました。
傍から見れば恐ろしい風貌ですけどね…。私にしてみれば、アイツはまだ小学生なんですよ。
それが何をどう間違って、ハンドルなんか頭の位置より高いんじゃねぇかっつーくらいの、
趣味の悪い赤いバイクに乗るようになったんだか…。
時の流れって、恐ろしいですね。
Everyday | 22:57 | comments(1) | - | furuno
スポンサーサイト
- | 22:57 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
それは是非ともお目にかかりたい(笑)
やしろ | 2008/09/20 8:28 AM

POST A COMMENT









<< いい加減解放してくれよ。 | TOP | 取ったって言い方も可笑しいですけど。 >>