Accelerate

僕の想いは 加速していく
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク
お疲れ様

4日のシンボリルドルフに続き、スプリンター・サッカーボーイも天に還っていきました。
函館記念、マイルCSの勝ち馬で末脚鋭くG前を駆け抜ける馬。
産駒も素晴らしい逸材を送り出してくれました。

次々と昭和の名馬達が逝ってしまいます。とても寂しいです。
でもゆっくりと休んでほしいから。
彼らも天では鞍や鞭に縛られる事なく、悠々と草原を走り回っていると信じて。
また会えると信じながら、寂しくなっていく日々を生きていきます。

Hobby | 10:15 | comments(0) | - | furuno
ありがとう

遂に、この日がやってきました。
シンボリルドルフ、享年30歳。人間で考えると100歳近く。大往生です。
最後は眠るように逝ったんだとか…。
亡くなったと聞いた時、あまりのショックに言葉も出ませんでしたが、『眠るようでした』と聞いて初めて涙が出ました。
たかが馬、されど馬。熱くなって語る時に理解出来ない人には引かれるけど、ルドルフの事に関しては絶対に馬鹿にされたくない。
私にとってルドルフとは、競馬の事、馬の事、色んな事を教えてくれた存在だったから。
ルドルフの事を知って確実に、私の世界は拡がりました。

私とルドルフ、どちらかが生きている内に一度でも会いたいと思っていましたが、叶わぬ夢に終わりました。でも、決して忘れない。
これから先どんなに強い競走馬が現れても、私にとってはルドルフが一番。
無敗でクラシック三冠を制す馬が現れても、ルドルフが初代。
ルドルフの記録を破る馬が現れても、ルドルフこそ最強。ルドルフこそ、我が『皇帝』。

お疲れ様、ゆっくり休んで。ありがとう。だいすきです。
誉れ高き皇帝、シンボリルドルフ号。無敗の三冠馬、G 7勝馬。

Hobby | 10:10 | comments(0) | - | furuno
何なんだ、その違いは。

カツラノハイセイコ、メジロティターン、メジロデュレン…。
昭和の名馬が次々と天へ還っていきました。
カツラノハイセイコは33歳、ティターンは31歳、デュレンは26歳。三頭とも大往生です。
中でもメジロデュレンは古野にとって馴染みの深い馬で、ここでゲームの話を出すのは不謹慎かも知れないですが、
ジョッキーのゲームで初めてお手馬にして、初めてG気鮠,辰診呂任靴拭その後、他のゲームでも名前を見つけては種付けしたり、血統を広げたり…。

とても寂しいニュースですが、きっと彼らも自分が満足のいく馬生でしたでしょう。
本当にありがとう。名馬達。
これからはゆっくり、そして安らかにお眠り下さい。

Hobby | 19:53 | comments(0) | - | furuno
これ以上拡げてどうするの?

無敗の皐月賞馬、アグネスタキオンが亡くなりました。今日一番初めに届いた世間のニュースです。
11歳…若いよな…。サンデーサイレンスの後継種牡馬の筆頭だっただけに、とても残念。
競走馬としても早熟過ぎたし。でも怪我がなければ、皐月賞に続いて、ダービーもこの馬のものだったでしょうね。

ダイワスカーレット、ディープスカイ、ロジック……素晴らしい競走馬を、この世に産み出してくれてありがとう。
貴方がこの世を去った事は、とても哀しいけれど、ご冥福を祈っています。

Hobby | 10:07 | comments(0) | - | furuno
一応塗ってみましたよ。

オイラの部屋のお気に入りスペースに、『うまカレンダー』が仲間入りしました!!
このカレンダーを衝動買いした古野は、給料日から何日も経っていないのに、既に金欠大魔王と化しています(爆
いいんだっ!コレは今年も寂しく一人でクリスマスを過ごす(しかもバイト)、孤独な女が自分に与えたクリスマスプレゼントなんだっ!!
目下、捜し求めている競走馬ぬいぐるみは手に入っていないけどね…(←一番欲しい物
このカレンダーを買った時、古野はかなりウキウキ気分で家族に見せびらかしたのですが、
オイラの馬好きを、未だに誰も理解してくれないのは何故だろう。

今年最後の月に今年二度目の風邪を引き、熱で朦朧としながら馬ゲームをやってました…。
Hobby | 22:18 | comments(0) | - | furuno
ガキじゃあるまいし。
久しぶりにサイトの方を更新しました。微妙にタグを忘れてました。
ふふ…時間の流れって怖いね(何
詩を1点だけアップしました。久しぶりなのに1点だけ。ごめんなさい。

話は変わりますが、お馬さんの話。
メイショウサムソンも凱旋門賞に出走するんですって。
頑張ってほしいな。エルコンドルパサーにも、ディープにも出来なかった事。
誰か、キングジョージにも出て…。英国の最高峰のレースですよ…。
サンデーサイレンス産駒で、最強馬は誰なのかと良く考えるのですが。
世間一般ではやはりディープなんだろうか…。無敗の三冠馬だしね。
でもスペシャルウィークもいるし。サイレンススズカは最速だな。
バブルガムフェローは馬ゲーで何度か辛酸を舐めさせられたし(爆
結局、SS産駒は総合的に強いんだな。うん。
そして何でどの世代にもG鞠呂鯒攴仆侏茲襪里、不思議でたまらない。
サンデーサイレンスの生い立ちから見れば、『生命力』って事も考えられるのかも。
彼はもう亡くなっているので、2003年生まれの産駒で最後の子供になりますが、
サイアーとしての記録を破られる事はまずないだろうし。
今後、サンデーサイレンスやノーザンダンサーのような馬が現れなければ。
ブルードメアサイアーとしても暫くは名を轟かせるでしょうね。
そして何と言っても、後継種牡馬。ディープ産駒のデビューが待ち遠しいです。

興味の無い方には、何の話だかさっぱりだと思いますが。
いいんです。古野には独り言を言う癖があるんだと解釈して下さい(蹴
Hobby | 00:56 | comments(0) | - | furuno